掲載日: 文章:Clipee運営局

【オープン戦】日本ハムドラ4・森山が3安打1本塁打の大暴れ!

3月23日、北海道日本ハムファイターズは東京ドームで読売ジャイアンツとオープン戦を行った。専修大学からドラフト4位で入団した森山恵佑がスタメン出場し、4打数3安打2打点1四球1本塁打と大暴れして、チームの大勝に貢献した。

”ゴジラ2世”の異名をとる長距離砲

六番左翼でスタメン出場した森山は初回、1死二塁のチャンスで打席を迎え、右前打でキッチリと後続に繋ぐ役割を果たした。第2打席では中飛に倒れたものの、迎えた5回、大谷翔平の本塁打で1点を追加しなおも2死二塁の場面では巨人先発・大竹寛のチェンジアップをとらえると、打球は右翼席に突き刺さった。9回にも中前打を放ち猛打賞とした森山は「感触が良かった」と頼れるコメント。

ゴジラ2世の異名を取るスラッガーが開幕スタメンにまた一歩近づいた。

日本ハム・公文が古巣から勝利!最終回逆転勝利を演出!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事