掲載日: 文章:Clipee運営局

【オープン戦】オリックス・松葉が7回無失点!87球の省エネ投球でローテまかせろ!

3月23日、オリックスバファローズは京セラドーム大阪で広島東洋カープとオープン戦を行った。オリックスは松葉貴大が先発登板し、7回を被安打4無失点の好投で、開幕ローテーション入りを確実にした。

7回7奪三振も87球の省エネ投球で開幕ローテ掴む

大きなピンチはなかった。4回に丸佳浩、新井貴浩に連打を浴びた以外は走者を二人以上出すことなく、広島打線を手玉に取った。また7回で7三振を奪いながらも無四球で球数を少なく済ませた。松葉は「ストレート、変化球ともにある程度狙ったところへ投げることができた」と納得の様子。

オリックスの福良淳一監督は「ベンチも元気があるし、いいこと」と話し、開幕へ向けて手応えを感じているようだ。かつては日本代表にも選出されていた左腕の復活に期待したい。目指すは自信初の二桁勝利だ。

オリックスの山岡が7.1回2失点と好投で開幕ローテンションを狙う

キーワード

新着記事