掲載日: 文章:Clipee運営局

オリックス黒木・澤田・山岡の新人3名が開幕一軍濃厚! / オープン戦

3月23日に行われた京セラドーム大阪で行われたオリックス・バファローズと広島東洋カープのオープン戦でオリックス新人の黒木優太、澤田圭佑両投手が揃って好投し開幕一軍入りを決めた。

澤田・黒木が共に1回無失点投球

先発の松葉貴大が7回無失点に抑え8回のマウンドに上ったのはドラフト8位の澤田圭佑。広島の下位打線を3人で抑え、キャンプ中の練習試合などを含めて7試合連続無失点となった。9回のマウンドに上った同2位の黒木優太も澤田同様に1回を完全投球。わずか10球で広島打線を抑えオープン戦無失点を継続した。

福良淳一監督も「澤田はいい間を持っているから初めての対戦では相手も苦労するだろうね」と笑顔で話した。この日、登板がなかったドラフト1位の山岡泰輔とともに開幕一軍入りが濃厚となった。

【オープン戦】オリックス・松葉が7回無失点!87球の省エネ投球でローテまかせろ!

関連ニュース / コラム

こちらの記事も読まれています

新着記事