掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンク・曽根海成が育成から支配下登録へ!背番号は「69」

3月24日、福岡ソフトバンクホークスの育成だった曽根海成が支配下契約を結び、ヤフオクドーム内で会見を行った。
背番号は三桁の「140」から憧れでもあった二桁の「69」となる。

曽根「自覚を持って頑張る」

曽根は会見で「支配下は育成とは違い結果が求められる。新たな気持ちで自覚しながら開幕一軍を目指して頑張っていきたい」と抱負を語っている。2013年育成ドラフト3位で京都国際高校からソフトバンクへ入団。育成で3年間プレーし昨シーズン終了後に自由契約となったが育成で再契約。オフにはアジアウインターリーグにも参加するなど首脳陣からは期待されていた。今シーズンは春季キャンプからA組(一軍)に帯同し練習試合、オープン戦でも出場を果たしていた。

支配下の次は一軍切符をつかむために新たな戦いに曽根は挑む。

【オープン戦】ソフトバンク・摂津が6回無失点!ローテ争い踏みとどまる

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事