掲載日: 文章:Clipee運営局

【センバツ】21世紀枠の不来方が静岡から先制点を奪う

3月26日に阪神甲子園球場で開催されている第89回選抜高校野球大会の「静岡対不来方」の試合。
21世紀枠での出場で部員10人で戦い抜いてきた不来方が春夏通じて初めての甲子園で名門静岡から先制点を奪った。

投打の要小比類巻が先制となるタイムリーヒット

試合は、初回不来方が一死から2番の桜井がセンター前へのヒットで出塁すると、4番小比類巻がセンター頭上を越えるタイムリー2ベースで1点を奪った。
不来方は春夏通じて初めての得点をあげたこととなる。

【センバツ高校野球】静岡(静岡)対不来方(岩手)の試合速報はこちら

【センバツ】土壇場に早稲田実業が追いつき延長戦を制す!清宮は4打数1安打

こちらの記事も読まれています

新着記事