掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンク・デスパイネが入団会見「期待されている打撃を行いたい」

ソフトバンク・デスパイネが入団会見「期待されている打撃を行いたい」
photo by Gettyimages(WBC2017 デスパイネ)

3月25日、今シーズンから福岡ソフトバンクホークスへ入団したアルフレド・デスパイネがチームに合流し、ヤフオクドーム内で入団会見を行った。ソフトバンクにとって待望の大砲がようやく合流を果たした格好だ。

デスパイネはキューバから来日即試合出場へ

昨シーズンまで千葉ロッテマリーンズでプレーし、3年間で282試合に出場、54本塁打を放っているデスパイネ。先日まで行われていた第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)ではキューバ代表としてプレーし、日本とも1次ラウンド、2次ラウンドで死闘を演じていた。2次ラウンドで敗退したキューバだったが試合後にデスパイネは母国へ戻り前日に来日。会見では「素晴らしいチームに入れてよかった。期待されている打撃を行い応えられるようにしたい」とコメント。同日のオープン戦にも出場予定となっている。日本一奪回へ向けて「長距離砲」という最後のピースが埋まったソフトバンクの戦いぶりに注目だ。

ソフトバンク・和田毅が4回5Kで開幕戦へ

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事