掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人の吉川光夫が開幕ローテーション入りにアピール 6回自責点0の好投

3月26日、読売ジャイアンツは東京ドームで千葉ロッテマリーンズとオープン戦を行い、0-2で敗れた。ジャイアンツの先発はシーズンオフに、日本ハムから移籍してきた吉川光夫。開幕ローテーション入りを目指す左腕が6回1失点(自責点0)と好投を見せた。

5度先頭打者の出塁許すも粘りの投球

初回こそ三者凡退で抑えたものの、それ以外は全て先頭打者を出してしまう苦しい投球だった。それでも3回までは無失点、4回1死二塁の場面で鈴木大地の打球を一塁手の阿部慎之助が後逸して1点を許したが、失点はこれだけ。

2012年には14勝を挙げて最優秀防御率を獲得した左腕だが、今春はここまで思うような投球ができていなかった。しかし、ここにきてようやく本来の輝きを取り戻してきた。日本ハムからトレードで移籍してきた今季、先発ローテーションの一角としてチームを優勝に導く投球に期待したい。

巨人・内海哲也が6回無失点の好投!侍・小林誠司も途中出場

キーワード

新着記事