掲載日: 文章:Clipee運営局

【センバツ】大阪桐蔭が東海大福岡を下しベスト4へ! 大阪桐蔭の徳山は9回2失点の好投

3月29日に阪神甲子園球場で開催された第89回選抜高校野球大会の準々決勝第四試合「大阪桐蔭対東海大福岡」の試合は、大阪桐蔭が粘る東海大福岡を振り切りベスト4へ進出した。

大阪桐蔭の徳山が好投し東海大福岡を2得点に抑る….東海大福岡の安田は9回完投も

大阪桐蔭は徳山、東海大福岡が安田の両先発で開始したこの試合は、両先発が好投し静かな立ち上がりとなった。
試合は4回まで両校2本のヒットを打ち合うも無得点で進み、5回に大阪桐蔭が先制した。
大阪桐蔭は5回、二死一塁から8番泉口がタイムリー3ベースを放ち1点を先制した。
さらに大阪桐蔭は7回、先頭の4番山本がヒットで出塁すると、6番山田・7番坂之下のタイムリーなどで2点を追加し3-0とリードを広げた。

ここまで猛打の大阪桐蔭を、ここまで3点に抑えているエース安田を助けたい東海大福岡は8回表、二死一二塁から4番遠藤がレフトへタイムリー2ベースに放ち1点差まで詰め寄った。
しかし大阪桐蔭はその裏、5番福井の犠牲フライで1点を追加し、粘る東海大福岡を振り切り勝利した。

【センバツ高校野球】東海大福岡(福岡)対大阪桐蔭(大阪)の試合速報はこちら

【センバツ】秀岳館が3季連続ベスト4進出! 圧倒的な攻撃力で健大高崎を撃破

新着記事