掲載日: 文章:Clipee運営局

ボーイズリーグ春季全国大会は京葉ボーイズが初優勝!

3月30日にボーイズリーグの第47回春季全国大会決勝が大田スタジアム行われ京葉ボーイズ(千葉県)が小山ボーイズ(栃木県)を11-8で破り初優勝を飾った。

千葉県勢の優勝は初

初優勝を飾った京葉ボーイズは千葉支部代表だが過去46回の歴史で千葉県勢の優勝はなく、初めての全国制覇となった。また、関東勢としても志村球友会(現志村ボーイズ)以来29年ぶりの優勝だ。

また、準優勝は小山ボーイズ、ベスト4には狭山西武ボーイズ(埼玉県)、佐野ボーイズ(栃木県)と関東勢が上位を占める結果となった。

雨の影響で日程に変更が生じた今大会だが、無事に全日程を終え選手たちは夏の大会を目指すことになる。

ボーイズリーグの春季全国大会の組み合わせ抽選が決定

こちらの記事も読まれています

新着記事