掲載日: 文章:Clipee運営局

田中将大・ダルビッシュ有 2人の日本人投手がメジャー開幕戦に挑む!

田中将大・ダルビッシュ有 2人の日本人投手がメジャー開幕戦に挑む!
photo by GettyImages

日本時間4月3日に開幕するメジャーリーグではニューヨーク・ヤンキースの田中将大、テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有が開幕投手に選ばれておりオープン戦、練習試合などで調整を行っている。さて、田中、ダルビッシュは日米を通じて開幕戦でどのような成績を残していたのだろうか。

田中、ダルビッシュ共に開幕戦は苦手?

日本時代に田中は岩隈久志(現シアトル・マリナーズ)と同チームだったこともあり、開幕投手を務めたのは2012年の一度だけ。その際は6回5失点(自責2)で敗戦投手になっている。メジャーリーグ移籍後は2015年、2016年と2年連続で開幕投手を務めているが、2015年は黒星、2016年は敗戦投手にこそなっていないもののチームは敗れている。今シーズンは日米通じて初の開幕戦勝利を目指す。

ダルビッシュはメジャー移籍後初の開幕投手となったが日本時代は2007年から2011年までの5度大役を果たした。しかし、1勝3敗と勝ち星に恵まれておらずメジャー初の開幕戦はどうなるだろうか。

【田中将大開幕戦成績】

<東北楽天ゴールデンイーグルス>
2012年:6回5失点(負)

<ニューヨーク・ヤンキース>
2015年:4回5失点(負)
2016年:5.2回2失点(勝ち負けつかず)

【ダルビッシュ有・開幕戦成績】

<北海道日本ハムファイターズ>
2007年:6回4失点(勝ち負けつかず)
2008年:9回0失点(勝)
2009年:9回3失点(負)
2010年:9回5失点(負)
2011年:7回7失点(負)

田中将大・ダルビッシュに最注目! 今年も日本人メジャーリーガーが躍動する

こちらの記事も読まれています

新着記事