掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンクがロッテに2連勝! 内川が先制タイムリー

4月1日、ヤフオクドームで開催された福岡ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズの第二戦は、ソフトバンクが先発の中田が好投しロッテ打線にチャンスを与えず4-1で勝利した。

ソフトバンク先発の中田は7回を3安打無失点の好投!内川は今季初打点

ソフトバンクが中田賢一、ロッテが西野勇士の両先発で開始したこの試合、ソフトバンクが先制をした。
ソフトバンクは1回、先頭の今宮がヒットで出塁すると、二死三塁のチャンスを作り4番内川がセンターへのタイムリーヒットを放ち1点を先制した。
さらに4回、先頭の内川・デスパイネのヒットと四球で無死満塁のチャンスに、ロッテ中村の守備が乱れる間に2点を追加した。

6回にもロッテ西野の守備の乱れの間に1点を追加したソフトバンクは、中田・森・岩嵜・サファテと繋ぎロッテに2連勝を飾った。

先発した中田は7回を打者27人、3安打無失点6奪三振と好投した。

【ソフトバンク】内川が今季初タイムリー!ソフトバンクが1点を先制

新着記事