掲載日: 文章:Clipee運営局

【阪神】梅野が猛打賞3打点でアピール!打てる捕手は原口だけじゃない

4月1日、マツダスタジアムで行われた広島東洋カープと阪神タイガースの一戦は延長10回裏に安部友裕がサヨナラ適時打を放ち9-8で勝利した。一方、この試合で敗れはしたものの阪神の梅野隆太郎が3安打猛打賞の活躍を見せた。

梅野が打てる捕手としての期待に応える

昨シーズン、育成契約から這い上がってきた原口文仁の台頭があり出番を大幅に減らしてしまい本塁打は「0」。打てる捕手として期待されていたものの原口にお株を奪われてしまった。また、原口の一塁コンバートが決まった際も外野からは「もったいない」「打てる捕手として育ててほしかった」との声も聞こえ梅野も発奮したのだろうか。

昨日の開幕戦では3打数ノーヒットに終わったものの、この日の試合では初回から適時打を放つ。その後、4打席目には3安打目となる遊撃への安打を放ち一時は広島を突き放す打点を挙げていた。「打てる捕手は原口だけではない」と言わんばかりの活躍を今後も期待したい。

【プロ野球】阪神が16安打10得点の猛攻で広島に勝利!糸井は5打数3安打と爆発

キーワード

新着記事