掲載日: 文章:上杉 あずさ

上杉あずさの今週の1ダホー!”ロッテ戦で今季1号ホームランを打った上林誠知選手”

はじめまして。とにかく野球が大好き、上杉あずさと申します。待望のプロ野球開幕!今シーズン、これから毎週日曜日に、“あずさの今週の1ダホー!”として、1週間のホークスを振り返り、「ワンダホー!」と感じたことを綴って参ります。純に真っすぐに野球と向き合って、見たこと感じたことを発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

第1回目の今日は、本当に本当に嬉しい2017年シーズン最初の私のワンダホー!

【開幕初スタメン・上林誠知の1ダホー!】

高卒4年目の外野手・上林誠知選手が、初の開幕一軍、そして「9番・右翼」で開幕スタメンを勝ち取りました!!!
そして、それだけではありません!ヤフオクドームでの千葉ロッテマリーンズとの開幕初戦で初ヒット!そして3戦目では、3-2と1点ビハインドの7回裏、待望の一発が!!!同点ホ―――――ムランっっっ!!!!!!!チームはその一発を起点に逆転し、見事に開幕3連勝!!!選手層厚きホークスで得た貴重なチャンスで、見事、結果を出しました!
ワンダホ――――――――-――――――――-――――――――-ッッッ!!!!!!!

私事ですが、ホークスの取材に携わらせてもらうようになった昨シーズン、ファームの試合にしばしば通ってきたので、去年二軍で奮闘してきた上林選手の開幕スタメンは、本当に嬉しくて。勝手に頭の中、心の中でいろいろ活躍像を描きながら、戦列を見守っていました。

初戦の初ヒット以降、結果が出ずに苦しんでいたけれど、必死に、がむしゃらに練習し、3戦目の試合前、お話を伺うと、「今日、1本(打ちますよ)」といつものポーカーフェイスに口元だけニヤリして語ってくれました。有言実行の一発。かっこよすぎるでしょ―!!!!!

ヒーローインタビューでは、「初めて開幕一軍で試合に出させて頂いて、初日にヒット1本出て一安心したんですけど、それからずっとヒットが出ていなかったので。次のヒットがホームランということで、とても嬉しく思います。本当に、2本目が出るまで長く感じたので、これからどんどん、もっともっとヒットを打ち続けていきたいと思います」と。

2本目が出るまで長く感じた、とはいえ、この3連戦、ノーヒットだったのは2戦目のみ。毎試合毎試合、結果を出していかないと生き残れない、それだけ激しい争いの中にいるんだと感じさせてくれる一言でした。

新着記事