掲載日: 文章:Clipee運営局

MLB開幕戦で出た!「宣言敬遠」第1号はヤディアー・モリーナ

MLB開幕戦で出た!「宣言敬遠」第1号はヤディアー・モリーナ
photo by Gettyimages

現地時間4月2日にセントルイスのブッシュスタジアムで行われたセントルイス・カージナルス対シカゴ・カブスの一戦で今シーズンから時短のために導入された「宣言敬遠」がさっそく行われた。

「宣言敬遠」行うもサヨナラ負け

9回表にオ・スンファン(カージナルス)が同点3ラン本塁打を浴び3-3の同点で迎えた9回裏カージナルスの攻撃は1死後に代打のホセ・マルティネスが二塁打を放つ。次打者はこの日2安打で第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)プエルトリコ代表でも活躍しているヤディアー・モリーナ。一打サヨナラの場面でカブスはモリーナ敬遠を選択。

ここで、史上初の投球を行わずに敬遠が成立した。カージナルスのホームスタジアムであるブッシュスタジアムでの試合だったが敬遠に対するブーイングなどもなく試合はスムーズに進行した。その後、カージナルスは2死満塁とチャンスを広げランダール・グリチックがサヨナラ適時打を放ち4-3と勝利し結果的にカブスの敬遠策を打ち破る形となった。

新着記事