掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンク長谷川 2打席連続三塁打「いい緊張感の中で打席に入れた」

今季初スタメンのソフトバンク長谷川勇也が1打席目から先制適時三塁打を放つと、4回表にも2打席連続となる三塁打で追加点をあげた。
さらに5回表には2死一二塁の場面で打席に立つと、7球まで粘り最後はフォアボールを選び満塁、続く高谷の適時打に繋げた。

「自分にとっては開幕戦みたいなもの。最初の打席がチャンスだったので、ヒットになってよかったです。いい緊張感の中で打席に入れました」

開幕からここまで4試合連続スタメンとして出場していなかった長谷川は、初先発で見事ベンチの期待に応えた。

ソフトバンク 長谷川の適時打、内川の2号弾でリード!球団初の開幕5連勝を狙う楽天は序盤から追う形に

キーワード

新着記事