掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローは代打で登場も三振!チームは2-4でナショナルズに敗れる

マーリンズ・イチローは代打で登場も三振!チームは2-4でナショナルズに敗れる
photo by GettyImages

現地時間4月5日、ナショナルズパークで行われたワシントン・ナショナルズ対マイアミ・マーリンズの一戦でイチローが今シーズン初めて打席に立った。

イチローは9回に代打で登場

マーリンズが1-4と3点ビハインドで迎えた9回表の攻撃でイチローは1死後に9番投手A.J.ラモスの代打として登場。ボールが2球続きカウント2-0からの3球目を空振りしその後、3球連続でファールと粘るが7球目に空振り三振を喫し今シーズン初安打はお預けとなった。イチローの三振で二死となったがその後、打線が連打を放ち1点返したところで試合終了。2-4でマーリンズは敗れ開幕2連敗。また、前日の試合で1死も取れずに降板となった田澤純一の出番はなかった。

昨シーズンのイチローも初安打が出たのは開幕6戦目(自身出場3試合目)のニューヨーク・メッツ戦で代打での安打となっていた。今シーズンもナショナルズとの3連戦が終わればメッツとの3連戦となる。昨シーズン同様にメッツ戦での代打安打に期待したい。

ドジャース・前田健太は5回3失点のほろ苦スタート・パドレス打線に初回から捕まる

こちらの記事も読まれています

新着記事