掲載日: 文章:Clipee運営局

【DeNA】筒香がスランプ脱出の一打!16打席ぶり安打&マルチ!

4月5日、横浜DeNAベイスターズは横浜スタジアムで読売ジャイアンツとの2回戦を行い、2-4で敗戦した。しかし不振に苦しむDeNAの主砲・筒香嘉智に16打席ぶりの安打が飛び出すなど、敗戦の中にも一筋の光が見いだせた。

今季初長打&初マルチ安打!

第1打席は巨人先発内海哲の前に一直、第2打席は二ゴロに倒れていたが、6回1死走者なしで迎えた第3打席、待望の一打が飛び出た。4球目のスライダーをとらえると、打球は右翼フェンス直撃の二塁打となり、筒香にとって今季初めての長打となった。8回の第4打席では左翼線に落ちた打球が弾んでエキサイティングシートに入るエンタイトルツーベースとなり、白崎浩之の中前打で2点目のホームを踏んだ。

チームは3連敗を喫してしまったが、主砲の復調は何よりうれしいニュースとなった。6日の巨人の先発は、トレードで北海道日本ハムファイターズから移籍してきた吉川光夫だが、球団がDeNAになった2012年以降の筒香と吉川の対戦成績は6打数1安打と、吉川が一歩リードしている。

DeNA・筒香嘉智に快音は聞こえず!ハマスタ開幕戦でノーヒット

新着記事