掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天が6人に投手を繋ぎソフトバンクに勝利!ペゲーロの3号本塁打に高梨の初勝利

4月6日にKoboパーク宮城で開催された東北楽天ゴールデンイーグルス対福岡ソフトバンクホークスの第3戦は、楽天が早めの継投によりソフトバンク打線を翻弄し3-1で勝利した。

ルーキーの高梨がプロ初勝利! ソフトバンクは3連戦を1勝2敗と楽天3連戦で負け越す

バンデンハークと森雄大の両先発で開始したこの試合、楽天が先制した。
楽天は3回、二死一塁からペゲーロが今シーズン3号となる2ランホームランを放ち2点を奪うことに成功した。

先制されたソフトバンクは4回、この回先頭の柳田が粘って四球を選び、すかさず盗塁を成功させ無死二塁のチャンスを作り、楽天ウィーラーの捕球ミスの間に1点を返した。

4回に1点を奪われた楽天は、先発森が早々に降板し、早めの継投策に入る。
5回から高梨、福山、森原、ハーマン、松井裕と1回ずつを投げ、8回にソフトバンクの守備の乱れの間に1点を追加した楽天がソフトバンクに勝利した。
ルーキーの高梨雄平はプロ初勝利を飾った。

プロ初勝利を飾った高梨は「まさかこんなに早く勝ちがつくとは思っていなかったのでびっくりしている。」とコメントを残した。

楽天は則本が好投し開幕4連勝! ソフトバンクは先発千賀がまさかの4回7失点で今季初黒星

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事