掲載日: 文章:Clipee運営局

アストロズ・青木が9番左翼でスタメン出場! 1安打1四球もチームはマリナーズに敗れる

アストロズ・青木が9番左翼でスタメン出場! 1安打1四球もチームはマリナーズに敗れる
photo by Gettyimages

現地時間4月6日、ミニッツメイドパークで行われたヒューストン・アストロズ対シアトル・マリナーズの一戦でアストロズの青木宣親は9番左翼でスタメン出場を果たした。

青木は3打数1安打で打率.429

2回裏2死一塁の場面で回ってきた第1打席に青木は2ボール2ストライクと追い込まれるものの、2球連続でボールを見極め四球を選びチャンスを拡大した。5回裏、先頭打者として迎えただ2打席では左前打で出塁すると後続の四死球で無死満塁となったが併殺、凡打で得点には結びつかなかった。7回裏の第3打席では三塁の失策で出塁しヒットエンドランのためにスタートを切ったがジョージ・スプリンガーの右飛で戻りきれず併殺となってしまう。

9回裏2死で回ってきた最終打席ではマリナーズ守護神のエドウィン・ディアスの前に1ボール2ストライクと追い込まれるとファールで9球目まで粘るが空振り三振で最後の打者となった。

この日の青木は3打数1安打1四球と9番打者として上位打線につなげる役割を果たしている。この日の結果で青木の打率は打率.429となった。

アストロズ・青木は守備固めで登場! 青木は安打を放ちチームは延長戦でマリナーズに勝利

こちらの記事も読まれています

新着記事