掲載日: 文章:Clipee運営局

アストロズ・青木はノーヒット!チームもロイヤルズに1-5で完敗

アストロズ・青木はノーヒット!チームもロイヤルズに1-5で完敗
photo by Gettyimages

現地時間4月7日、ミニッツメイドパークで行われたヒューストン・アストロズ対カンザスシティ・ロイヤルズの一戦は5-1でロイヤルズが勝利した。アストロズの青木宣親は9番左翼で先発出場し3打数ノーヒットに終わっている。

チャンスでの打席も凡退・・・

この日、2試合連続でスタメン出場となった青木の初打席3回裏の先頭打者としてだった。ロイヤルズ先発のジェイソン・バルガスが投じた2球目をスイングすると打球は左翼のライン際への飛球となりアレックス・ゴードンがファールグラウンドでキャッチし左邪飛に終わる。

5回裏1死一塁の場面で回ってきた第2打席では力の無い二塁へのゴロに打ち取られ4-6-3と最悪の併殺打となってしまった。7回第3打席では1-2と1点ビハインドの2死一、二塁と一打同点のチャンス。しかし、左腕のトラビス・ウッドの前に左直に倒れてしまいこの日はノーヒット。

試合も1-5とロイヤルズに敗れ3勝2敗となった。

アストロズ・青木が9番左翼でスタメン出場! 1安打1四球もチームはマリナーズに敗れる

新着記事