掲載日: 文章:上杉 あずさ

上杉あずさの今週の1ダホー!”「モチベーションがやばいっす!」と笑顔はじける川瀬晃選手”

こんばんは。とにかく野球が大好き、上杉あずさです。毎週日曜日に、“あずさの今週の1ダホー!”として、1週間のホークスを振り返り、「ワンダホー!」と感じたことを綴って参ります。純に真っすぐに野球と向き合って、見たこと感じたことを発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

第2回目は、

【川崎宗則2世・川瀬晃の1ダホー!】

ムネリン本人じゃないんかい!と思った方、フェイク失礼しました(笑)ムネリン選手が1ダホー!なのは言わずもがなかな?と。そんなムネリン選手にパワーをもらって1ダホー!な輝きを放っていたのが・・・!

「モチベーションがやばいっす!」と笑顔はじける2年目の川瀬晃(かわせ ひかる)選手。“川崎2世”と評され、2015年ドラフト6位で大分商業から入団した内野手。幼少期から憧れてきて、大好きだった川崎宗則選手が在籍したホークスから指名されただけでも嬉しかったのに・・・。まさか1年後、その憧れのヒトと一緒にプレーする日が来るなんて。

USOではなかった、USAから電撃復帰の知らせ!4月1日、川崎宗則選手のホークス入団会見が行われました。「おかえりムネリン」と喜ぶファンはたくさん!しかし、それに負けないくらい、誰よりも喜びを感じていたのが川瀬選手。憧れのヒトと同じユニフォームを着て、同じグラウンドに立つ。改めて考えると、本当にすごいことだな~と胸に沁みました。
(自分だったら、ずっと憧れてきた『熱闘甲子園』で長島三奈さんと共演!みたいな感じかな~とか思ったら、泣けてきました…笑)
川瀬選手、元々、貪欲に練習する選手ですが、こんな素敵な状況に、モチベーションはさらに高まり、「盗めるところは盗ませてもらいます♡」とニコニコ元気いっぱいでプレーしていました。

小川史二軍内野守備走塁コーチは、「川瀬、ものすごく成長してるよ」と目を細めます。ただ、現在、二軍内野手は、帰ってきたムネリン選手に、高田選手、曽根選手、腰痛で離脱していた明石選手も次の実戦から復帰予定とのこと。更にはルーキーながら積極的なプレーが光る三森大貴選手もいて、なかなか試合に出られない状況。それでも、意欲的に練習に取り組みます。

こちらの記事も読まれています

新着記事