掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローは代打で今季初ヒット!初ヒットは今年もメッツ戦!

マーリンズ・イチローは代打で今季初ヒット!初ヒットは今年もメッツ戦!
photo by GettyImages

現地時間4月8日、シティフィールドで行われたニューヨーク・メッツ対マイアミ・マーリンズの一戦は13安打を放ちったマーリンズが8-1でメッツを下している。これでマーリンズは3連勝となり今季初めて貯金1とした。

イチロー…攻守にわたり存在感

6-1と5点リードで迎えた9回表無死一塁の場面、イチローは投手デービッド・フェルプスの代打で登場。カウント3ボール1ストライクの5球目を一二塁間を破るグラウンダー制の安打を右翼へ放ちチャンスを拡大。後続の適時打で8点目のホームを踏んだ。その裏、今シーズン初の守備にもつき右翼で軽快な動きを見せた。メッツのジェイ・ブルースが放った大きな当たりを背走し落下点に余裕を持って入り何なくキャッチ。攻守にわたり存在感を示す活躍を見せている。

イチローは昨シーズンに引き続きシティフィールドのメッツ戦で初安打を放った。ここから、上昇気流に乗ることに期待がかかる。尚、田澤純一は登板機会が訪れなかった。

マーリンズ・イチローは代打で二ゴロ!田澤は1回1失点もチームは延長戦の末に勝利

新着記事