掲載日: 文章:Clipee運営局

西武がソフトバンク相手に2連勝! 先発のウルフが好投…ソフトバンク打線が2日連続で沈黙

4月9日に、メットライフドームで開催された埼玉西武ライオンズ対福岡ソフトバンクホークスの第三戦は、西武先発のウルフが7回1失点の好投をみせ、ソフトバンクに勝利した。

西武のウルフが2勝目

西武はウルフ、ソフトバンクが東浜の両先発で開始したこの試合、初回から西武が仕掛けた。
西武は1回、秋山・浅村のヒットで一死一三塁のチャンスを作ると、中村が先制となる犠牲フライを放ち1点を奪うと、2回にはメヒアのソロホームランで1点を加えた。

さらに西武は6回に浅村・中村で無死二三塁のチャンスを作ると、栗山の犠牲フライとメヒアのタイムリーで2点を加えリードを4点に広げた。

ここまで先発東浜の援護ができなかったソフトバンクは7回、柳田が四球で出塁し一死三塁のチャンスを作りデスパイネがセンターへのタイムリーヒットを放ち1点を返した。
さらに9回、後がないソフトバンクは、二死から内川・デスパイネがヒットで続き、中村がレフトへのタイムリーヒットを放ち1点を奪った。しかし反撃はここまで。

西武は一打同点のピンチも松田をきっちり打ち取り試合終了。西武がソフトバンクに勝利し2連勝を飾った。

【西武】新婚の野上が6回1失点の好投!元モー娘。石川梨華夫人に捧げる1勝!

こちらの記事も読まれています

新着記事