掲載日: 文章:Clipee運営局

オリックスが投手戦を制し3連敗の後の5連勝を飾る!オリックスの西が日ハム相手に今季初完封

4月9日、京セラドーム大阪で開催されたオリックスバファローズ対北海道日本ハムファイターズの試合は、オリックスの西が9回5安打完封のピッチングを披露し、日ハムにオリックスが勝利した。

オリックスの西が今季初完封!被安打5で日ハム打線をシャットアウト

オリックスは西、日ハムはメンドーサで開始したこの試合、両チーム先発が好投し均衡した試合展開となった。
そんな試合展開の中、先制点を奪ったのはオリックス。オリックスは5回、二死一三塁のチャンスを作ると、宮崎が貴重なタイムリーヒットを放ち1点を先制した。
さらに7回、先発のメンドーサを攻め一死満塁のチャンスを作り、メンドーサを引き摺り下ろすと、変わった鍵谷から安達が押し出しとなる四球を選び1点を追加した。

日ハムはオリックス先発西を最後までとらえきれず、9回を5安打無得点に抑えられ完封負けを喫した。

オリックス4連勝!ロメロが4試合連発、コークが7回無失点の来日初勝利

こちらの記事も読まれています

新着記事