掲載日: 文章:Clipee運営局

【巨人】坂本勇人、阿部慎之助が揃ってマルチ安打! チームは敗戦も好調キープ

4月9日、読売ジャイアンツは阪神甲子園球場で阪神タイガース2回戦を行い、3-4で接戦を落とした。巨人の坂本勇人と阿部慎之助はそろってマルチ安打を記録し、敗戦の中でも相手投手に脅威を与え続けた。巨人対阪神の伝統の一戦最初のカードは1勝1敗で終わった。

坂本、阿部がともに4打数2安打で打率は3割後半をキープ

阪神先発の能見篤史の前に3回までは一人のランナーも出すことができなかった。しかし、4回2死で坂本に打順が回ると、フルカウントからの6球目のチェンジアップをとらえると、チーム初安打となる中堅への二塁打を放った。7回には立岡宗一郎が安打で出塁すると、二塁内野安打でチャンスを広げる。そして続く阿部が右翼への適時打でこの日初得点を奪った。このあとさらに2点を奪い、1点差に詰め寄る。阿部は続く第4打席でも中前打を放ちこの日2安打。開幕からずっと好調をキープしている。

この日は残念ながら接戦を落としてしまったが、二人の好調が続く限り、巨人は止まらなさそうだ。

阪神が北條の2本のホームランなどで巨人に逆転勝ち! 巨人は一時逆転するも...阪神が北條の2本のホームランなどで巨人に逆転勝ち! 巨人は一時逆転するも...

4月9日に、阪神甲子園球場で開催された阪神タイガース対読売ジャイアンツの一戦は、北條が2本のホームランを放つなどで粘る巨人を振り切り勝利した。 北條が今季1・2号…

阪神が北條の2本のホームランなどで巨人に逆転勝ち! 巨人は一時逆転するも...

新着記事