掲載日: 文章:Clipee運営局

ドジャース・前田健太がロッキーズ戦で今季初勝利!日本人投手一番乗り!

ドジャース・前田健太がロッキーズ戦で今季初勝利!日本人投手一番乗り!
photo by Gettyimages

現地時間4月9日にクアーズフィールドで行われたコロラド・ロッキーズ対ロサンゼルス・ドジャースの一戦でドジャースの前田健太が今シーズン2試合目の先発登板を果たした。

初勝利を手に入れるも5回4失点と内容はイマイチ

ドジャース打線がロッキーズ先発のタイラー・アンダーソンを攻め立て、初回、2回にそれぞれ2点ずつを奪い4-0と序盤から前田にとって投げやすい展開となった。

前田も援護に答えるかのように初回、2回とロッキーズ打線を完全に抑え立ち上がりは万全だった。しかし、3回裏に安打の走者を1人置いてチャーリー・ブラックモンに2点本塁打を浴び4-2とされリードは2点となってしまう。

打線が4回に1点を加え5-2出迎えた5回裏、前田は1死一塁から連打と犠飛で2点を失い5-4とされこの回でマウンドを降りた。

この日の前田は5回4失点(自責4)、被安打5、与四球1、奪三振5(83球)の内容。ドジャースがこのまま逃げ切り10-6でロッキーズを下し前田は今シーズン初勝利を手にしている。

マーリンズ・イチローは代打で今季初ヒット!初ヒットは今年もメッツ戦!

こちらの記事も読まれています

新着記事