掲載日: 文章:曽我 友紀久

筑波大学硬式野球部「文武不岐」大学野球野球日本一、社会に貢献する真のエリートを目指す。(前)

筑波大学は1872年に設立された東京師範学校を前身とし、1973年につくば市に発足した国立大学です。
硬式野球部は首都大学野球連盟1部で東海大学等の強豪大学と覇を争っており、1987年には国立大学として唯一の日本一、昨年も春季リーグ優勝決定戦で日本体育大学に1点差で惜敗しての2位であり、実力も非常に高いチームです。
国立大学ということもあり野球部の推薦枠は年に2,3人しか無いため、部員のほとんどが一般入試で入学し、勉学に励みながらも自主的な部の運営を行い、更には災害時のボランティアや子供向けの野球教室等、社会貢献も行っています。
藤井淳志(中日ドラゴンズ)、西島隆成(JX-ENEOS)、女子プロ野球の山崎まり(兵庫ディオーネ)といった選手のほか、昨年夏の甲子園を制した作新学院の小針崇宏監督、松山聖陵の荷川取秀明監督といった多くの指導者を輩出しています。

筑波大学硬式野球部 について

チーム名 筑波大学硬式野球部
住所 茨城県つくば市天王台1丁目1−1
学校HP http://www.tsukuba.ac.jp/
野球部HP http://club.taiiku.tsukuba.ac.jp/baseball/
創部 1896年 高等師範学校ベースボール部として発足
メンバー構成 4年生:24名 3年生:27 名 2年生:33名
練習スケジュール 火曜:17:15〜21:00
水曜:14:15〜19:00
木曜:17:15〜19:00
金曜:17:15〜21:00
土日祝:8:45〜13:00
練習場所 筑波大学野球場
 住所:茨城県つくば市天久保3丁目
近年実績 2006年 首都大学野球連盟 秋季1部リーグ優勝
2013年 首都大学野球連盟 春季1部リーグ3位
2014年 首都大学野球連盟 秋季1部リーグ3位
2015年 首都大学野球連盟 秋季1部リーグ3位
2016年 首都大学野球連盟 春季1部リーグ準優勝
今後のスケジュール 2017年 首都大学野球連盟 春季1部リーグ開幕
4月1日  対日体大(スタジアムひらつか)
4月2日  対日体大(スタジアムひらつか)
4月8日  対帝京大(泰野カルチャーパーク)
4月9日  対帝京大(泰野カルチャーパーク)
4月22日 対東海大(サーティーフォー相模原)
4月23日 対東海大(サーティーフォー相模原)
4月29日 対桜美林大(牛久運動公園)
4月30日 対桜美林大(牛久運動公園)
5月13日 対明星大(熊谷運動公園)
5月14日 対明星大(熊谷運動公園)

関連写真(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

筑波大学硬式野球部「文武不岐」大学野球野球日本一、社会に貢献する真のエリートを目指す。(前)
筑波大学硬式野球部「文武不岐」大学野球野球日本一、社会に貢献する真のエリートを目指す。(前)
筑波大学硬式野球部「文武不岐」大学野球野球日本一、社会に貢献する真のエリートを目指す。(前)
筑波大学硬式野球部「文武不岐」大学野球野球日本一、社会に貢献する真のエリートを目指す。(前)
筑波大学硬式野球部「文武不岐」大学野球野球日本一、社会に貢献する真のエリートを目指す。(前)
筑波大学硬式野球部「文武不岐」大学野球野球日本一、社会に貢献する真のエリートを目指す。(前)
筑波大学硬式野球部「文武不岐」大学野球野球日本一、社会に貢献する真のエリートを目指す。(前)
筑波大学硬式野球部「文武不岐」大学野球野球日本一、社会に貢献する真のエリートを目指す。(前)

関連ニュース / コラム

こちらの記事も読まれています

新着記事