掲載日: 文章:Clipee運営局

【DeNA】山﨑康晃が9回に3失点で今季初黒星…昨季新人王の高山俊に決勝打浴びる

4月13日、横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズと阪神タイガースの2回戦は、DeNAが1-4で敗戦した。

8回まで1-1の同点で満を持して登板も…

山﨑康晃が阪神打線に捕まった。DeNA先発・井納翔一と阪神先発・藤浪晋太郎の両投手の好投により8回まで1-1と1点を争う好ゲームとなった。9回表、DeNAのアレックス・ラミレス監督は満を持して守護神の山﨑康晃をマウンドに送ったが、まさかの展開となった。

先頭の代打・糸原健斗、梅野隆太郎に連打を許すと、犠打で走者を進められ、昨季新人王の高山俊に勝ち越しの適時打を浴びてしまう。さらにパスボールで1点を失い、上本博紀にも適時打を浴びて3失点。勝負を決められてしまった。

今季はここまで4試合に投げ防御率0.00で2セーブと好調を好投を続けてきたが、好調阪神打線に打ち込まれ、初黒星を喫してしまった山崎だが、次回登板では持前の負けん気でやり返してくれることだろう。

【DeNA】ハマの小さな大魔神・山﨑康晃が2セーブ目!三者連続三振で濵口に初勝利プレゼント

キーワード

新着記事