掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンク 高橋純平がついに1軍デビュー! T-岡田にプロの洗礼を浴びる…

4月14日にヤフオクドームで開催されている福岡ソフトバンクホークス対オリックスバファローズの試合で、ソフトバンク昨季のドラフト1位の高橋純平がついに1軍デビューを果たした。

満を持しての1軍デビューは…プロの壁を感じるスタート

先発の中田賢一が乱調の為、2番手として6回からマウンドに上がった高橋。
高橋は大歓声の中、マウンドに上がった矢先にプロの洗礼を浴びてしまう。この回先頭のT-岡田に投じた4球目を捉えられソロホームランを浴びてしまう。
さらに安打と四球で一死一三塁のピンチを招くも、小田・駿太を連続三振に切って取り、最少失点でこの回を終えた。

さらに、続く7回には安達・武田を連続三振に取ったあとの小谷野にソロホームランを浴び1点、8回に連打から伊藤に適時打を放たれ2点を失った。

2015年のプロ野球ドラフト会議で県岐阜商からドラフト1位で入団した注目の若手である高橋にとってはほろ苦デビューとなった。

▼詳細結果は以下よりご確認頂けます。

【ソフトバンク】松坂大輔が15日の先発を回避!右肩に違和感!

キーワード

新着記事