掲載日: 文章:Clipee運営局

アストロズ・青木が今シーズン初本塁打!2戦連続のマルチ安打で3連勝に貢献

アストロズ・青木が今シーズン初本塁打!2戦連続のマルチ安打で3連勝に貢献
photo by Gettyimages

現地時間4月14日、オークランドコロシアムで行われたオークランド・アスレチックス対ヒューストン・アストロズの試合は7-2でアストロズが勝利した。この試合でアストロズの青木宣親は9番左翼で先発出場を果たした。

青木は同点弾に勝ち越し適時打と活躍

青木は先頭打者で迎えた3回表は2球目をスイングし一塁ゴロに倒れる。0-1と1点ビハインドで迎えた5回の第2打席で右翼スタンドへ今シーズン初本塁打となる1発を放ち1-1の同点に追いつく。6回表2死一、三塁で迎えた第3打席では打席中に盗塁があり2死二、三塁となると二塁へのきわどい内野安打を放ち2-1と勝ち越しに成功する。青木は8回裏の守備から退きベンチから試合終了を見守ったがチームは7-2で勝利。

この日の青木は3打数2安打、1本塁打、2打点で勝利に貢献し今シーズンの打率を.350に上昇させた。プラトーンでの起用が続く青木だが出場試合で結果を残しチームに貢献しており首脳陣からの信頼度は高そうだ。

アストロズ・青木は2安打マルチで勝利に貢献!アストロズはマリナーズに10-5で勝利

こちらの記事も読まれています

新着記事