掲載日: 文章:Clipee運営局

【ソフトバンク】目覚めがイーネ!デスパイネが移籍後初本塁打含む2安打3打点の活躍

4月15日、福岡ソフトバンクホークスはヤフオクドームでオリックスバファローズとの2回戦を行い、6-7で敗戦した。点の取り合いに敗れたソフトバンクだが、不振だったデスパイネが移籍後初本塁打を放つなど2安打3打点と活躍を見せた。

デスパイネに続き打率1割台の松田宣浩も3安打!

お目覚めの一発が飛び出た。初回の第1打席では右飛に倒れチャンスを潰してしまったデスパイネだが、3回2死二塁の第2打席では右翼席への今季1号2ラン本塁打を放ち、一時は逆転となる一打となった。第3打席では遊ゴロ併殺、第4打席では三ゴロに倒れるが、9回の第5打席では1死一、三塁のチャンスで2点差に迫る左前打を放った。

また、打率1割台に低迷していた松田宣浩も第3打席に中前適時打、第4打席で左前打、第5打席には1点差に迫る適時内野安打を放つ活躍を見せ、不振脱却の兆しが見えてきた。

柳田悠岐、内川聖一と強打者が揃うソフトバンク打線に、頼もしい二人が戻ってきた。

ソフトバンクがデスパイネの2ランでオリックスに逆転!内川のタイムリーも飛び出す

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事