掲載日: 文章:Clipee運営局

【巨人】2年連続首位打者へ坂本勇人が大当たり!4安打1打点で中日撃破

4月15日、読売ジャイアンツはナゴヤドームで中日ドラゴンズとの5回戦を行い、6-2で快勝を収めた。巨人の坂本勇人は4安打の固め打ちの活躍で打率.365とした。巨人は連敗を5でストップし、長いトンネルを抜け出した。

坂本勇人、阿部慎之助、マギーの強力クリンナップで8安打4打点

開幕から打撃好調で、打率.319と高打率をキープする坂本がまた打った。初回、1死一塁の第1打席ではランエンドヒットを決めチャンスを広げる。第2打席では右翼二塁打、第3打席では中前打で猛打賞とすると、2点リードの7回1死二、三塁のチャンスでは右翼へ適時打を放つ。続く阿部慎之助も適時打で続き、中日を突き放した。

この日は5打数4安打1打点の活躍で打率.365とし、打率.360で4番の阿部、打率.298の5番のマギーと強力クリンナップを形成する。5連敗で首位広島東洋カープとの差は4ゲームとなったが、目覚めたクリンナップが首位追撃への起爆剤となる。

巨人 坂本勇人が大暴れ!4打数4安打と好調キープで逆転の原動力に

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事