掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローは代打で三振!田澤は1回1失点も味方援護もあり勝利投手に

マーリンズ・イチローは代打で三振!田澤は1回1失点も味方援護もあり勝利投手に
photo by GettyImages

現地時間4月15日にマーリンズパークで行われたマイアミ・マーリンズ対ニューヨーク・メッツの一戦は5-4でマーリンズが逆転勝利を収めている。マーリンズのイチローは代打で登場するも三振に終わり、田澤純一は1回1失点だったもののその裏に味方打線が逆転したため勝利投手となっている。

イチローから快音は聞こえず

2-3と1点ビハインドの8回表にマウンドに登った田澤は1死後、2ボール2ストライクからの5球目をアズドルバル・カブレラに本塁打を浴び2-4とリードを2点差としてしまう。後続は抑えたものの今シーズン6試合目の登板で4試合目の失点となり不安を残している。

イチローは8回裏に田澤の代打で登場するも三球三振と快音は聞かれなかった。しかし、2死後からミゲル・ロハスが死球で出塁するとクリスチャ・イエリッチが本塁打を放ち同点に追いつくとジャンカルロ・スタントンも続き5-4と逆転に成功。最終回をクローザーのA.Jラモスが無失点に抑えマーリンズが5-4で勝利。田澤に勝ち星が転がり込んできた。

マーリンズ・イチローが今シーズン初スタメン!チームはサヨナラ勝ちも、イチローは4打数無安打

こちらの記事も読まれています

新着記事