掲載日: 文章:Clipee運営局

西武打線が爆発 浅村・中村の連打に山川の本塁打などで8安打5点と大きくリード

4月16日、ZOZOマリンで開催されている千葉ロッテマリーンズ対埼玉西部ライオンズの試合は、試合序盤から西武がロッテ先発の唐川に襲い掛かっている。

西武は1回、一死二塁から浅村がライトへのタイムリー2ベースを放つと、続く中村もセンターへタイムリーヒットを続け2点を先制した。
さらに続く2回にも、先制タイムリーを放った浅村に2打席連続となるタイムリーが飛び出し1点を追加した。

3回には山川が一死一塁から特大2ランホームランを放ち2点を追加し5-0と大きくリードを広げている。

【西武】菊池雄星が7回123球2失点の熱投!勝ち負けつかずもチームは終盤に逆転勝利!

こちらの記事も読まれています

新着記事