掲載日: 文章:Clipee運営局

【巨人vs.ヤクルト】菅野智之vs.山中浩史 菅野対山田、バレンティンの対決に注目!

4月18日、藤崎台県営野球場(熊本県熊本市)で行われる読売ジャイアンツと東京ヤクルトスワローズの1回戦は、巨人が菅野智之、ヤクルトが山中浩史の予告先発が発表されている。

菅野対山田、バレンティンの代表対決に注目

巨人・先発の菅野は昨季ヤクルト戦では5戦3勝、38回を投げて防御率0.71と抜群の相性を誇っている。中でも中軸の山田哲人との対戦打率は17打数4安打の打率.235、バレンティンとは13打数2安打の打率.154と封じ込めている。菅野は4月11日の広島東洋カープ戦では5.2回5失点と打ち崩されているだけに、得意の相手を倒し調子を取り戻したいところだ。

ヤクルト・先発の山中は昨季巨人戦で3戦1勝2敗、17回を投げて防御率4.76といまいちな結果となっている。しかし今季はここまで2戦で13回を投げ防御率2.08と安定した投球ができており、ここで苦手の巨人を叩き、勢いに乗りたいところだ。

【巨人】4番の阿部慎之助が決勝のタイムリー「インサイドにうまく対応できました」

新着記事