掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローは3打数無安打!シアトルへ凱旋も快音は響かず

マーリンズ・イチローは3打数無安打!シアトルへ凱旋も快音は響かず
photo by GettyImages

現地時間4月17日、セーフコフィールドで行われたシアトル・マリナーズ対マイアミ・マーリンズの一戦はマリナーズが6-1でマーリンズを下している。この試合でマーリンズのイチローは9番左翼でスタメン出場。2001年から2012年途中まで在籍したシアトル・マリナーズの本拠地へ3年ぶりの凱旋となった。試合前には昨シーズン達成した3000本安打の記念セレモニーも行われている。

12打席連続無安打

3回裏におとずれた2死無走者の第1打席ではカウント3ボール1ストライクからの5球目を二塁ゴロ。6回の第2打席は一塁ゴロ、8回の第3打席でも二塁ゴロと3打席連続での凡退となりシアトルのファンの前で快音の響かすことはできなかった。しかし、8回の守備ではフェンス際の当たりを好捕し守備では健在ぶりを見せてくれた。

これで12打席連続無安打となり打率.067と状態は上向かない。明日、明後日と続くセーフコフィールドでのマリナーズ戦で安打を放ちたいところだ。

マーリンズ・イチローは代打で三振!田澤は登板なしもチームはサヨナラ勝ち

新着記事