掲載日: 文章:Clipee運営局

【阪神】鳥谷敬が大記録へ挑戦!金本知憲監督が持つ1766試合連続出場記録を抜き歴代単独2位へ!

4月19日、阪神タイガースはナゴヤドームで中日ドラゴンズとの2回戦を行う。この試合で鳥谷敬は、金本知憲監督の持つ1766試合連続出場記録を抜き、歴代単独2位となる1767試合連続出場に挑戦する。

鉄人・金本監督の記録に追いつき、追い越す

阪神の背番号1が偉大な記録に挑戦する。18日の試合で金本監督の持つ1766試合連続出場記録に並んだ鳥谷は、19日の試合で歴代単独2位となる1767試合連続出場を達成する。歴代1位の記録は衣笠祥雄氏(元広島)の2215試合。

2004年に早稲田大学から鳴り物入りで入団し、1年目から遊撃手のポジションで活躍し続けた。2年目以降は2016年まで全試合出場を継続している。2016年には連続フルイニング出場記録が667試合でストップしたが、それでも試合に出続けた。今季は開幕から三塁での出場が続くが、3割中盤の打率を残すなど好調をキープしている。

大記録について鳥谷は「毎日出ようと思ってやってきただけ」と素っ気ないが、何よりチームの勝利に拘る鳥谷らしいコメントだろう。

4月19日、記録を達成した鳥谷敬がどのような表情を見せるのか、注目したい。

【阪神】超人・糸井が先制打含む3安打1打点!鳥谷が1766試合連続出場で金本監督の記録に並ぶ!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事