掲載日: 文章:Clipee運営局

来夏の第100回大会は56校で!福岡も2代表選出決定

4月19日、来夏に行われる第100回全国高校野球選手権記念大会が史上最多となる56校で開催されることが運営委員会で決定した。

東京、北海道、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡が2代表

100回大会では通常も2代表制となっている東京、北海道に加え埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡の7都道府県からも2校選出することとなった。80回、90回の記念大会からは福岡が増えた格好だ。

2代表となる各都道府県は東西、南北など2地区に分け予選を行い代表を決定することになる。開催日程は開幕が8月5日で全17日間(休養日1日)となっており、組み合わせ抽選会は8月2日に大阪市北区のフェスティバルホールで行われる。

今春のセンバツでは史上初の大阪府勢による決勝戦が行われ大阪桐蔭が履正社を下し栄冠を勝ち取った。来夏も同都道府県の決勝戦が見られるかもしれない。

春季東京大会が異例のナイター戦に決定! 清宮フィーバーを考慮

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事