掲載日: 文章:Clipee運営局

【巨人】高木勇のアクシデントに中継ぎ陣が奮起!篠原が初登板初勝利を飾る

4月19日、鹿児島県立鴨池野球場で行われた読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズの一戦は1-0で巨人が勝利しこのカードを2連勝で終えた。

篠原慎平が初登板初勝利!

初回、巨人先発の高木勇人は山田哲人の投手強襲のあたりを受ける。大事には至らず続投をするが2回の打席で犠打を試みようとした際、右手にボールが当たりそのまま降板。この緊急事態に奮起したのが中継ぎ陣だった。支配下登録後、初登板となった篠原慎平が3回を無失点、その後を池田駿、マシソン、森福允彦、カミネロと繋ぎヤクルト打線を封じ込め1-0と完封勝利。

篠原は4月17日に支配下登録され18日に出場選手登録されたばかりだが、緊急登板にも慌てることなく初登板初勝利となった。

巨人は4月15日の中日戦から4連勝、さらには16日から3試合連続完封勝利となった。明日は移動日となり21日からは本拠地東京ドームで阪神タイガースと対戦する。

【巨人】菅野智之が今季初完封!地元熊本出身・立岡が3安打猛打賞!

こちらの記事も読まれています

新着記事