掲載日: 文章:Clipee運営局

【中日】4番・平田良介が魅せた!同点本塁打に追加点の口火となる安打で中日が今季初のカード勝ち越し!

4月20日、ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズ対阪神タイガースの一戦は中日が5-2で逆転勝利を収め今シーズン初の2連勝。このカード勝ち越しを決めた。中日は開幕から6カード目で初のカード勝ち越しとなった。

これぞ4番の働き!

打線テコ入れのために19日の試合から4番に座っている平田良介がチームを救った。0-1と1点ビハインドで迎えた7回裏の先頭打者として打席に入った平田は、前の2打席手こずっていた阪神先発の青柳晃洋から左翼スタンドへ今シーズン第3号となる同点本塁打。その後、ルーキー京田陽太の2点適時打で3-1と勝ち越しに成功。8回表に1点を奪われ3-2と1点のリードとなったその裏の攻撃では1死から右前打で塁に出ると、不振のビシエドに一発が飛び出し4点目のホームを踏んだ。

4番の役割をしっかりと果たした平田がチーム初の勝ち越しをもたらしたといえそうだ。

【中日】新外国人ゲレーロがサヨナラ打!12試合で5度目の延長戦で初サヨナラ!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事