掲載日: 文章:Clipee運営局

3年連続30本塁打を達成!アンソニー・リゾ【海の向こうの凄いやつ】

両親がイタリア人と言うこともありイタリア代表にも選出経験のあるシカゴ・カブスの主砲アンソニー・リゾ。昨シーズンは主砲としてワールドチャンピオンにも貢献した。

名前:アンソニー・リゾ(Anthony Rizzo)
国籍:アメリカ
生年月日:1989年8月8日
守備:内野手
投打:左投左打
所属:レッドソックス→パドレス→カブス
年俸:700万ドル
2016年成績:155試合/打率.292/32本/109打点
通算成績:751試合/打率.267/134本/425打点
※2016年終了時点

2007年のドラフトで6巡目(全体204位)でレッドソックスに指名され入団。2010年オフにサンディエゴ・パドレスへとトレードされ2011年にメジャーデビューするが、その年のオフにはカブスへ再びトレードされた。2012年6月にメジャー昇格を果たすと87試合で打率.285、15本塁打、48打点の成績を残す。2013年開幕前には第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)イタリア代表に選ばれるが打率.235、0本塁打、6打点と今ひとつの成績に終わってしまった。

WBC後のシーズンでは160試合に出場するなど大きな飛躍を遂げ2014年の大ブレイクへの助走となった。2014年にキャリア最高となる32本塁打を達成すると昨シーズンまで3年連続で30本塁打を達成。選球眼もよく2014年以降3年連続で.380以上をマークしている。

昨シーズンはキャリア初となるシルバースラッガー、ゴールドグラブ賞を獲得。今シーズンの飛躍にも期待がかかる。

こちらの記事も読まれています

新着記事