掲載日: 文章:東川 亮

チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)

柏原史陽選手にインタビュー!


チーム加入後2年目を迎えた柏原史陽投手。今シーズン、チームからエースとしての期待を寄せられている右腕に、意気込みなどを伺いました。

(プロフィール)

滋賀県出身。桐光学園から同志社大学を経て、2016年にJX-ENEOS入社。学生時代に全国大会出場の経験はなく、JX-ENEOSで全国の頂点を目指す。好きな選手は、東北楽天の則本昂大投手。

投げるために必死だった1年目

JXーENEOSというチームを選んだきっかけはなんでしたか。

柏原選手(以下、柏原):一番は、最初に声をかけていただいたということです。スカウトの弓田鋭彦副部長をはじめとする方々が、自分をほしいと言ってくださいました。そこから調べていく中で、歴史的にも強いチームだということが分かり、入社を決めました。このチームは、レベルの高い社会人野球の中でも、意識の高さなどは他のチームよりもレベルが高いのではないかと感じています。

このチームに入って、成長できた部分はどんなところでしょうか。

柏原:社会人野球チームに入って、特別に球が速くなった、変化球がキレるようになったということはないですけど、今までは抑えるのが必死だった相手を、少し余裕を持って見られるようになった気がしています。そこが成長した部分だと思います。

社会人になったことで、意識の変化はありましたか。

柏原:大学のときはすごく人数も多くて、社会人、プロでやるレベルの選手から、ずっとベンチに入れないような選手もいる中で、みんなの意識を統一させるのも難しいことだったと思います。社会人では人数もぎゅっと絞られて、レベルの高い選手ばかりです。1年目はついていくのに必死で、自分が投げられるようにするために、コーチのアドバイスも受けながら、どういうことを一番やっていけばいいのかということを、すごく勉強させていただきました。
 また、学生時代とは違い、今はお金をもらって野球をやっている立場です。そのことは、いろいろな方から言われていますし、自分でも意識をしているところです。

関連写真(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)
チーム、会社への誇りと責任を胸に、復権を目指す常勝軍団。JX-ENEOS野球部に行ってきました!(後)

こちらの記事も読まれています

新着記事