掲載日: 文章:Clipee運営局

【ヤクルト 速報】西田が先制タイムリーで1-0

4月21日、明治神宮球場で行われている東京ヤクルトスワローズ対広島東洋カープの一戦。ヤクルトは2回無死二塁のチャンスで6番西田明央が適時打を放ち1-0と先制点を奪った。

西田は畠山和洋が離脱した影響で一塁に入っているが早速、結果を出した格好だ。

【巨人vs.ヤクルト】高木勇人vs.ブキャナン 巨人打線がここまで安定感抜群の「初物」ブキャナンと激突!

関連ニュース / コラム

こちらの記事も読まれています

新着記事