掲載日: 文章:Clipee運営局

【阪神】これぞ4番!福留が本塁打含む4安打3打点の大暴れ!メッセが開幕3連勝!

4月21日、阪神タイガースは東京ドームで読売ジャイアンツとの3回戦を行い、4-1で快勝を収めた。阪神の4番・福留孝介は初回に3点本塁打を放つなど4安打3打点の大暴れ。先発のメッセンジャーは8回1失点の好投で3勝目。

福留の先制3点本塁打などで苦手マイコラスを攻略

4番の福留が先制の一打を放った。初回、高山俊、糸井嘉男が安打で出塁し、1死一、二塁で迎えた第1打席、巨人の先発・マイコラスが投じた4球目のスライダーをとらえると、打球は右翼席に飛び込む先制の3点本塁打となった。本塁打のあとも、右前打、中堅二塁打、右前打と4安打の固め打ちでマイコラスを攻略した。福留はこの日の4安打で打率.315とした。

投げては先発・メッセンジャーは3回に失策が絡んで1失点したものの、8回を投げて5安打1四球10奪三振で1失点(自責点0)と好投を見せ、自身3連勝。チームを巨人戦初勝利に導き阪神は連敗を2でストップした。

【阪神】鳥谷がアニキ越え!試合には敗れたものの1767試合連続出場!

キーワード

関連ニュース / コラム

こちらの記事も読まれています

新着記事