掲載日: 文章:Clipee運営局

【DeNAvs.中日】石田健大vs.若松駿太 両投手が初勝利をかけ2度目の対戦!

4月22日、横浜スタジアムで行われる横浜DeNAベイスターズと中日ドラゴンズの5回戦は、DeNAが開幕投手・石田健大、中日は若松駿太の予告先発が発表されている。

8日にも両投手が投げ合い好投も勝ち負けつかず

DeNAの先発・石田はここまで3試合に先発し、0勝2敗と未だに未勝利。今シーズンはここまで19.0回で20奪三振と、高い奪三振能力を示しているが、前回の中日戦では7回1失点も勝ち星がつかなかった。チームの後輩・今永昇太が19日の広島戦で完封したことに対して「うれしいけど悔しい」と語っており、エースの奮起が期待される。

対する中日の先発・若松は3試合に登板し防御率4.24で0勝2敗と、石田同様初勝利を手にしていない。昨シーズンは7勝に終わったものの、伝家の宝刀チェンジアップを武器とし2015年には10勝を挙げた実績もある。まずは初勝利を挙げ、2年振りの二桁勝利、初めての規定投球回到達を達成したい。

【DeNA】今日は大丈夫!新守護神パットンが広島打線を封じ込める!

こちらの記事も読まれています

新着記事