掲載日: 文章:Clipee運営局

【ソフトバンクvs.楽天】大隣憲司vs.美馬学 今季初先発の大隣は初勝利をかけて首位・楽天に挑む!

4月22日、ヤフオクドームで行われる福岡ソフトバンクホークスと東北楽天ゴールデンイーグルスの5回戦は、ソフトバンクが大隣憲司、楽天が美馬学の予告先発が発表されている。

2015年11勝左腕が今季初登板!

ソフトバンクの先発・大隣はこれが今季初登板。これまではウエスタンリーグで3試合に登板し18回で防御率1.00、14奪三振と好投を見せている。ローテーション再編に伴い昇格を手にした大隣は、1試合の登板に終わった昨季を振り返りながら「今は思った通りに投げられている」と調整に手応えを感じている。初登板初勝利を飾りたい。

対する楽天の先発・美馬はここまで3試合で2勝と好調をキープしている。ソフトバンクとは今季初対戦となるが、昨季は3試合で0勝1敗、18回を投げて防御率5.50と打ち込まれている、特に柳田悠岐には7打数4安打1本塁打と打ち込まれているため、好調の勢いに乗ってチームの首位固めに貢献したい。

【ソフトバンク】バンデンハークが復活!8回11奪三振の好投で今季初勝利

こちらの記事も読まれています

新着記事