掲載日: 文章:Clipee運営局

アルコール依存からの復活!CC・サバシア【海の向こうの凄いやつ】

田中将大とともにニューヨーク・ヤンキースの投手陣を支えるCC・サバシア。サイヤング賞1回、最多勝2回を獲得している球界を代表する左腕だ。

名前:CC・サバシア(CC Sabathia)
国籍:アメリカ
生年月日:1980年7月21日
守備:投手
投打:左投左打
所属:インディアンス→ブルワーズ→ヤンキース
年俸:2,500万ドル(2017年)
2016年成績:30試合/9勝12敗/179.2回/奪三振152/与四球65/防御率3.91
通算成績:482試合/223勝141敗/3168.1回/奪三振2726/与四球959
※2016年終了時点

1998年のドラフトで1巡目(全体20位)でインディアンズから指名され入団したサバシア。2001年に20歳でメジャーデビューを果たすと17勝5敗の成績を残し新人王投票で2位に入った。この成績で新人王になれなかったのはイチロー(当時マリナーズ)と同じ年のルーキーイヤーとなったからだ。2007年にサイヤング賞を獲得するなど2013年まで13年連続二桁勝利を挙げ球界を代表するエースとなった。

公称198センチ、138キロの巨体がトレードマークとなっている。近年はアルコール依存症もあり厚生施設でプログラムを受けるなど苦しんだが昨シーズンは9勝を挙げ完全復活まであと一歩と迫っている。

新着記事