掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローが代打で2塁打を放つもチームは敗戦で2連敗

マーリンズ・イチローが代打で2塁打を放つもチームは敗戦で2連敗
photo by Gettyimages

現地4月21日、ペトコパークで行われたサンディエゴ・パドレス対マイアミ・マーリンズの一戦はパドレスが5-3でマーリンズを下している。マーリンズのイチローは代打で登場しツーベースを放った。

代打で二塁打放つも後続が続かず

マーリンズが1-5と4点ビハインドで迎えた9回表の攻撃でジャンカルロ・スタントンが右翼へ本塁打を放ち3-5と2点差に詰め寄ると投手のデービッド・フェルプスに代わり代打イチローが登場。カウント1ボール0ストライクからの2球目を右翼へ二塁打とし1死二塁と逆転に望みを掛ける。しかし、後続が続けずイチローは二塁残塁。そのまま、マーリンズは3-5で敗戦となった。

マーリンズは昨日のマリナーズ戦に続いて2連敗。田澤純一に登板機会はなかった。

イチローはこの日の安打で打率.200(20打数4安打)と打率を2割に乗せている。昨日のマリナーズ戦から2試合連続の安打となり、ようやく波に乗ってきた。

マーリンズ・イチローが今季初本塁打!田澤が1.2回無失点もチームは敗戦

関連ニュース / コラム

こちらの記事も読まれています

新着記事