掲載日: 文章:Clipee運営局

【オリックス】「松坂世代」の小谷野が猛打賞!

4月22日、ZOZOマリンズタジアムで行われた千葉ロッテマリーンズ対オリックス・バファローズの一戦は4-3でオリックスが勝利した。

5打数3安打で打率.359

2回表、無死一塁で迎えた第1打席で中前打を放ちチャンスを広げる働きを見せた。

4回表は先頭打者として左前打でチャンスメイク。若月健矢の適時打でホームに生還した。5回の第3打席では凡打に終わったものの

3-3で迎えた7回2死一、三塁のチャンスで迎えた第4打席では中前適時打を放ち4-3と勝ち越しに成功。

最終打席では凡打に終わったものの、この日の小谷野は5打数3安打の猛打賞。

チームの勝利に貢献した。FAでオリックスに移籍後、故障もあり不甲斐ない成績が続いていたが今シーズンは絶好調。打率.359とチームの躍進を支えている。

松坂世代の生き残りとしてもう一花咲かせるつもりだ。

【オリックス】これがエースだ!金子千尋がスミ1となる8回1失点の好投!日本ハムに勝利

新着記事