掲載日: 文章:Clipee運営局

【ロッテ】唐川が8回無失点の好投で今季初勝利!自身とチームの連敗を止める貴重な勝利!

4月23日、千葉ロッテマリーンズはZOZOマリンスタジアムでオリックスバファローズとの5回戦を行い、2-0で勝利した。自身3連敗中だったロッテの先発・唐川侑己は8回を散発4安打で無失点に抑え、今季初勝利を挙げた。チームも連敗を5でストップ。

両先発が好投も要所を締めた唐川が勝利

ロッテ・唐川とオリックス・山岡泰輔の投げ合いは1点を争う投手戦となった。唐川は初回から走者を出しながらも要所を締める粘りのと投球で、8回まではオリックス打線に二塁すら踏ませなかった。8回先頭の駿太に左前打を打たれ、内野ゴロで二塁に進塁されたが後続を打ち取り無失点。

一方のオリックスドラフト1位ルーキーの山岡は3回、7回にそれぞれ内野ゴロで1点ずつを失い、8回2失点で完投しながら惜しくも敗戦投手となった。

唐川はここまで3連敗中だったが、自身とチームの連敗を止める貴重な初勝利となった。

【ロッテvs.オリックス】涌井秀章vs.西勇輝 好投続く両先発!西は連続完封なるか?!

こちらの記事も読まれています

新着記事